イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

旬の野菜で作る簡単&美味しいイタリア料理 (わたしのお気に入り)

d0219019_2391354.jpg


春は私の大好きな Asparagi 〜アスパラガスや Piselli 〜えんどう豆が八百屋の店先に出回ります。だんだん暑くなってきたので、そろそろ時季も終わりに近づいています。その前にということで、いつもの中央市場で新鮮野菜を購入しておうちごはん!

d0219019_2393676.jpg

こちらは細めのアスパラガス。一般にAsparagi selvatici 〜野生のアスパラガスと呼ばれ、ちょっと郊外の野原などに行くと、沢山生えていたりします。

d0219019_23115160.jpg

みずみずしいですね。

d0219019_23122095.jpg

小口切りにしてお米と一緒にバターで炒め、仕上げにパルミジャーノ・レッジャーノを加えたら。。。

d0219019_23124846.jpg

アスパラガス・リゾットの出来上がり。

d0219019_23172939.jpg

こちらはえんどう豆。新鮮な物を生で食べるとトウモロコシのように甘くて、皮をむきながらついつい食べてしまいます。

d0219019_23133194.jpg

オリーブオイルでさっと炒め、茹でたスパゲティーを合わせた簡単パスタ。豆の味が効いています。空豆を加えても、仕上げにペコリーノチーズを削ってかけても美味しいですよ。

d0219019_23134226.jpg

トマトはこれからが旬本番です。
先日€5/kgだったダッテリーニという種類のこのトマト。今は€3/kgに下がりました。出始めは何でも高いですからね。この小さな粒の中に甘みが凝縮されているのが特長。

d0219019_2314794.jpg

半分に切ったダッテリーニをオリーブオイルで炒めたら、サルデーニャ島の Carta da Musica 〜カルタ・ダ・ムージカ(五線紙という意。この場合、カリカリに焼いたこのパンを噛む際に音がするため)や Carasau 〜カラザウ(ビスケット状に固く焼くというサルデーニャ語から)と呼ばれる薄くてカリカリのパンとパルミジャーノ・レッジャーノを加えて。

d0219019_23161574.jpg

ニンニクと一緒にオリーブオイルで炒めたシンプルパスタも飽きのこない美味しさ。
イタリアの味の濃い野菜は、誰をも料理上手にします。


↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by italiawine | 2014-05-24 23:19 | 料理