イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

フィレンツェの星付きレストラン "Ora d'Aria" (わたしのお気に入り)

d0219019_21571379.jpg


2011年からミシュランの星付きレストランとなっている、フィレンツェの「Ora d’Aria 〜オーラ・ダーリア」。
シェフのマルコ・スタービレの料理は彼の実演イベントで食べたことがありましたが、レストランは未体験。
行かなくてはと思いつつなかなか機会がなく、先日やっと行ってきました。
フィレンツェに何件か肉屋を持つ友人の店で先日までステージを行なっていた女性が今こちらで働いているということで、彼が予約を取ってくれました。

d0219019_21584176.jpg

昼メニューは可愛い絵入り。こんな感じで普通のポーション「PIATTI」 か、小さいポーション「TAPAS」 かを選択できます。
色々試したい人には小さいポーションがお薦め。
連れの男性は2人ともパスタをPIATTIで1つ、メインをTAPASで1つ選んでいましたが、私は欲張って3種類の TAPASを選択。楽しみ〜。

d0219019_21591813.jpg

白とグレーを基調にピンクのアクセントを施した店内。モダンです。

d0219019_21594954.jpg

オープン形式のキッチン。

d0219019_2202820.jpg

パンはスキアッチャータ、トスカーナパンなど3種類。

d0219019_221362.jpg

ワインはソムリエお薦めの、ウンブリア州トーディのグレケットを100%使用した白ワイン、Roccafiore社の ”Todi Grechetto Superiore DOC 2011” です。
あまり期待していませんでしたが、なかなかいけました。エチケッタもシンプルで好みです。

d0219019_2214511.jpg

こちらは友人達のパスタ、普通ポーション版。確かペコリーノとオリーブオイルを使ったシンプルパスタ。

d0219019_2225127.jpg

私の1皿目。「La tartara di manzo alla Pilsner Urquell con caviale di tartufo nero e germoli 〜牛肉のタルタル・ウルクエルピルスナービール風味、黒トリュフキャビアと新芽添え」 €10。タパスポーションですがボリュームがあります。

d0219019_2233124.jpg

2皿目は「Baccalà al burro nero e crema di ceci al cardamono 〜干鱈の黒バター焼き・カルダモン入りひよこ豆のソース」€10。先程のタルタルに比べてこのバッカラ、ちっちゃい!1口で終わってしまった。

d0219019_2251333.jpg

そして3皿目は「Faraona caramellata, spinacini e tartufo nero 〜ホロホロ鳥のカラメリゼ・ミニほうれん草と黒トリュフ添え」€9。これ、絶品でした。本日の1番!!
甘辛いホロホロ鳥に、ほうれん草も新鮮。

d0219019_2264294.jpg

友人の「Pecorino Cheese-burger Davvero! alle pere purea di patate senape e fumo 〜ペコリーノチーズバーガー・洋梨、ジャガ芋のピューレ&マスタード添え」€9。

d0219019_2272343.jpg

デザートは夜のメニューから、「Frittelle(カーニバル菓子で、ミルクで煮た米に砂糖やオレンジの皮を加えて揚げたもの)」。 €12だったかな。これは選択を間違った感じ。ちょっと固めのフリッテッレでいまいちでした。

初めてのオーラ・ダーリア。一緒に行った友人がソムリエとも知り合いだったのでそのせいもあるでしょうが接客も好感が持て、内装も好み、ホロホロ鳥は美味しく、又行きたいと思わせるお店でした。

このメニュー可愛い!と思って下さった方は。。。
↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキングへ


Ristorante Ora d'Aria
Via dei Georgofili 11R, Firenze
TEL 055-2001699
[PR]
by italiawine | 2014-06-10 22:10 | フィレンツェ・レストラン | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://italiawine.exblog.jp/tb/20797523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-07-04 16:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。