イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年も食のイベント『Taste』へ!〜vol.1

d0219019_9311871.jpg


今年も行ってきました、イタリア中から300もの出展者が集まる食のイベント『Taste 2015』。今年は開催10周年です。
2013年vol.1、2013年vol.2、2014年vol.1、2014年vol.2と過去ブログに出ていますので、ご興味のある方はご覧になって下さい。書く事が多くて毎年2回に分けて書いていますが、今年は2回で書ききれるかしら・・・。
3日間全て行くつもりが、仕事が入ってしまい今年はあまり満喫できないかと思いきや、蓋を開けてみれば結局時間は短いながらも土・日・月の3日間とも行ってきました。

まずは初日のレポート。
ドルチェの出展がとりわけ多い、ドルチェ大好き、後に回すと食べきれなくなるという3つの理由で一昨年は朝からドルチェのブースを回って2時間くらい食べ続け、一緒に行った友人に心底びっくりされたのですが、今年は後で混むのがわかりきっている塩味系・人気店から回ることにしました。

d0219019_9321058.jpg

カラブリア州の「ンドゥイヤ(辛いサラミ)」のようですが、ヴェントリチーナという名のサラミです。唐辛子がピリッと効いています。
アブルッツォ州テラマーノの『Fracassa Salumi』という会社で、テラマーノの豚のみ使用しているそうです。

d0219019_9324647.jpg

普通は牛ですが、こちらはこんな豚のブレザーオラも作っています。

d0219019_9333011.jpg

でたー!!!
豪華すぎます!!!
生ハムの中でも最高級のクラテッロがどーんと3つも並んでいます!!!
右からそれぞれ18ヶ月、26ヶ月、19ヶ月熟成。
『Antica Ardenga』というサラミ屋で、ここの農場で生まれ、敷地内で生産された食物を食べて育った豚さんから作られています。

d0219019_934423.jpg

霜降り肉か?

d0219019_935085.jpg

友殺しをしている?
いや、違った。失礼。。。
トスカーナ州のポッジボンシの有名な『Renieri』さんでした。

d0219019_9353239.jpg

ひゃー、まな板透けてますね。

d0219019_9361122.jpg

シエナの貴重な豚種「チンタ・セネーゼ」のラルドも勿論ありますよ。

d0219019_9365086.jpg

フリウリ・ヴェネチア・ジューリア州を代表する生ハム、サン・ダニエレ。
『Prosciuttificio Dok Dall’Ava』ここは4種類の超美味生ハムを出していて毎年長蛇の列なのですが、このお姉さんに切ってもらったらあまり美味しくない。
手切り生ハムは、切り方によって味が全然変わってくるというのは本当だと思います。

d0219019_9375154.jpg

1978年から続く家族経営の『Meggiolaro』
ハーブ入り豚肉「ポルケッタ」です。低温で25時間も掛けて焼き上げるそう。
焼き色が素晴らしいです。

d0219019_9382313.jpg

このハム、口の中でとろけます。
周りのカリカリしたところも美味しそうなのですが、食べないんですかねぇ。

d0219019_939588.jpg

こちら名前を控え忘れましたが、見た目同様すごく美味しかったです。

d0219019_9394046.jpg

タルタル〜。
あまりにハム&肉系を食べ過ぎ、さすがに胃が受け付けなくなりました。
ということで、続きは次回へ。


↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by italiawine | 2015-03-13 09:44 | イベント

観葉植物を買う!

d0219019_3343893.jpg


あまりこだわってはいませんが、というか、もう少し関心を持った方がいいかもと思うのが風水です。
それでもバスマットやタオル、キッチンマットを買う時などは、色に気を付けるようにしています。
先日バス用のタオルを購入する際に風水を調べ、バスルームに観葉植物を置くのがいいと書いてあるのを見ました。 前々から知ってはいたのですが、置かずにそのまま。。。

ということで、外で小さい植物が売っていると、いいのがあるか気に掛けるようにしました。スーパーの入り口にちょこちょこあるんですよね。

そして、毎月第3日曜日にサント・スピリトで行なわれるBIOの市場でいいのを見つけました!

タイムも可愛いなーと思ったり。
やっぱり定番アイビーかなぁ、とか。

d0219019_3354589.jpg

色々種類があったので迷いましたが、こちらの「menta basilico」に決定!
後味にミントの香るバジルだそうです。
サラダとか何とかに使うといいと説明されましたが、トイレに置くのであまり食べる気にはなりませぬ。

家に帰って早速トイレに置いて、
「なんか白いタイルに緑が映えて素敵じゃな〜い?」とか、
「こんなことならもっと早く買えばよかった」とか、
2〜3日はニヤニヤしながら見ていました。

d0219019_3374792.jpg

ところが、2週間半が過ぎた今、私の可愛い可愛かったミント・バジリコちゃんは見る影もない姿に。陽が当たらないのが原因?
水は1週間に1回と言われたのに2週間過ぎてやっと1回あげたきりなのが原因?
どなたか教えて下さい。


↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by italiawine | 2015-03-04 03:39 | 市場・マーケット