イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

美味しい自然派ヨーグルト

d0219019_0145277.jpg


ここ最近、ヨーグルトと縁があります。
先日の食のイベント・Tasteで美味しかったヨーグルトを購入した際、もう1社の味見していないヨーグルトも買おうとしたところ、友人が「これはうちの実家の側で買えるから、買ってきてあげる」と言ってくれました。Tasteの併設ショップは、普通に買うより高い価格が設定されています。イタリア各地の食品が集まるので遠い所の物はいいのですが、近所の物は直販所で買う方がお得なのです。

友人の実家はフィレンツェから車で40分程のBorgo San Lorenzo。このヨーグルトを製造している農場「Il Palagiaccio イル・パラジャッチョ」 はボルゴ・サン・ロレンツォと、トルテッリというラビオリの様なパスタで有名なスカルペリアの中間にあります。
何も入っていないプレーンタイプと、アプリコット入りの2種類を買ってきてもらいました。どちらも550g入りで€3,4。スーパーの大手メーカーの物は500gで€1〜1,6程なので、値段的には倍といったところです。

d0219019_0171247.jpg


そして、昨日北イタリアから戻った別の友人がお土産にくれたのが 「Chipra キプラ」という酪農工場のヨーグルトです。
こちらは大きなプレーンタイプに、小さな瓶はそれぞれ苺とラズベリーです。

大手メーカーのフルーツ入りヨーグルトはやたらと甘く、果物以外に何が入っているのという感じですが、こうした農場のヨーグルトには手作りの果物ジャムが使われているので、自然な優しい甘さです。
[PR]
by italiawine | 2013-03-26 00:12 | 美味しい物