イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

UBでBBQ!

d0219019_6275259.jpg


昨夜は友人達が主催したバーベキューパーティー。
友人さとちゃんと一緒に会場である店「ub」へ行きます。このお店は主催者である友人ウバルドの店(店名ubはubaldoの略)で、アンティークの家具や小物、かなり年代物の山と積まれた壁紙、美味しいチョコレート等を販売しています。
吹き抜けの中庭があるということで、そこで気のいい友人と共にBBQをしようという趣向です。
ところが一歩店内へ入ると霧がかかったように真っ白。煙いのなんの。
中庭へたどり着くと、さらに煙くて咳が出てきます。屋根は無いので上は開いていますが、周りを建物が囲っているので風が吹かず煙が停滞したままなのです。
1時間前から火をおこしていたそうですが、あまりの煙にバーベキューは断念し、台所のオーブンを使うことにしたそうです。店なのに台所があるところが変ですが、幸いでした。

d0219019_6304121.jpg


アンティパストは生サルシッチャのクロスティーノから始めます。
中央市場に肉屋を持つアレッサンドロが持ってきたもの。新鮮なサルシッチャで塩加減も絶妙で、イタリア滞在史上1番のサルシッチャでした。
お肉はいつも彼のところで買うのでサルシッチャも何度か購入したことがありますが、いつも炒めていたので彼ところの生は初めて。今度は炒めずに生で食べます。

他にヴァレンティーナの作った冷製パスタサラダ、ペペロナータ(パプリカをくたくたになるまで炒めたもの)、ミニトマトのサラダを食べてプロセッコを飲みながら、お肉の登場を待ちます。このトマトが親指の先程の小ささでものすごく甘いのです。フィレンツェ中心地内のサンタンブロージョ市場で買ったようです。

肉料理第一弾、鶏胸肉のグリルがやって来ました。ローズマリーが効いていてとても柔らかく絶品です。そしてスペアリブ、ステーキと続きましたが、鶏が断トツの美味しさでした。

d0219019_6312061.jpg


〆はヴァレンティーナお手製のスフレチーズケーキ。
皆でおしゃべりしながら飲んだり食べたり、楽しい一夜でした。

d0219019_6321292.jpg


ウバルドのこのお店。おもちゃ箱のように物が色々あって、一つ一つ見ていったら何時間も掛かりそうです。
エノテカ「Le Volpi e l’Uva」で使っているエプロンを初めとして、ヴァレンティーナ作の手染めのTシャツや小物類もこちらで販売しています。


UB Firenze
Via dei Conti 4r
Tel 055-214884
[PR]
by italiawine | 2013-07-23 06:36 | 料理