イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

パスタも美味しい魚介レストラン Burro & Acciughe

d0219019_812794.jpg


新オープンの魚介レストラン「Burro & Acciughe」。
バター&アンチョビという、パンに載せると非常に美味しい最強コンビが名前です。
ご想像通り、カタクチイワシを使った料理も数品あります。
そうこなくっちゃ、ですよね。
でもレストランではどうせなら他の魚が食べたいな〜ってことで、私は注文しませんでしたけれど(笑)。

生魚大好き派には嬉しい、牡蠣1個、エビ1尾から注文できるシステム。
このシステムも最近の流行なのでしょうか。詳しくはこちら
勿論シェフが用意してくれる盛り合わせもありますが、このシステムなら「スカンピを沢山食べたーい」といった我が侭にも答えてくれます。

ということで、冒頭のスカンピ盛り合わせ(笑)。旨い。

d0219019_873691.jpg

赤エビ盛り合わせ。

d0219019_885789.jpg

牡蠣1個だけだってできちゃいます。
以上は全て1つ€3。1皿ではなく、1尾/個です。

d0219019_8104498.jpg

白身魚のタルタル、€11。本日は黒鯛でした。
私の好きなイギリスのフレーク状のマルドン塩が掛かっていたのはいいですが、ちょっと掛け過ぎてしょっぱく減点。

d0219019_8121625.jpg

友人とシェアした「Tagliolini al pesce spada con pesto di basilico e pistacchi 〜 メカジキのタリオリーニ、バジルとピスタチオソース」€13。
これ相当美味しかったです。史上最高に美味しいパスタ3位以内に入ります。
シェアじゃなくて1皿丸々食べたかった〜。
というくらい、美味しいです。この味を保ってほしいですね。

d0219019_8133920.jpg

セコンドは日替わりメニューより「Frittura di gamberessa」€15。
このガンベレッサ、料理好きのイタリア人さえ聞いたことのない名前でした。
白海老かな?
エビ自体にあまり味がなく、衣の味がメインを占めていて今一つ。

d0219019_815375.jpg

ドルチェは「Crema catalana 〜 クリームブリュレ」€5。
クリームブリュレ好きとしては、最高点をあげられない(←何様?)普通さでした。

d0219019_8171087.jpg

本日合わせたのは、ロンバルディア州「モンスペッロ」のリースリング。
悪くなかったです。というより、いつもは2人で1本なのに、足りずにこの後グラスでプロセッコも頼んだので、美味しかったのでしょうね(笑)。

d0219019_819029.jpg

こじんまりとした店内なので、予約必須です。

Burro & Acciughe
Via dell’Orto 35/r Firenze
TEL 055-0457286


↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by italiawine | 2016-07-18 08:05 | フィレンツェ・レストラン