イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

3日前に決めて出発したモロッコ行き!

d0219019_22231152.jpg


知り合って1ヶ月で結婚を決めた友人。「実家のモロッコで結婚するからおいでよ」って、、、10日後じゃん!!!!!

このお誘いからすぐに、彼はネット環境の整っていないモロッコの実家に帰ってしまい、『本当に行っていいのだろうか』『空港に迎えに来ると言っていたけど、来なかったら住所も知らないのに1人でどう辿り着けばいいんだ』と悶々としていましたが、「どうするの、来るの?」と彼からメッセージが来ていたので、出発3日前にして行くことに決めました!

チケットが高い、高い。
8月のハイシーズン&出発間際なせいか、ボローニャからカサブランカ、帰りはマラケシュからボローニャの往復で460ユーロ。片道3時間の近さなのに、数年前に日本へ帰った時より高いんですけど。

しかもモロッコについて何も知らない。
沢田研二の「カサブランカ・ダンディ」と松田聖子の「マラケシュ」しか思い当たらない(苦笑)。
昨年同じイスラム圏のトルコへ行った時は涼しかったから良かったけれど、この夏真っ盛りの時期に長袖・長パンはつらい。モロッコへ行ったことのある友人やモロッコ人、ネット等で慌てて情報収集。
イスラム圏で最も自由な国らしく、友人も「タンクトップにミニスカで大丈夫」と言うけれど、彼等の文化も尊重したいし。。。だがしかし、自分のワードローブの中の長スカート&長パンの少なさに今更ながら驚き(汗)。やっと数着を見つけ出し、ミニスカやミニワンピも一応詰めてパッキング完成。

d0219019_22273248.jpg

こちらがロイヤルエアーモロッコの機内食。
鶏のタジンぽいものに、左は怪しいスモークサーモンの真空パック。
パンは有り得ないほど固かったけれど、味は良かったのでクリームチーズを付けて食べました。
総体的にアリタリアより全然美味しいです。
狭いと書かれていた機内も、アリタリアより格段に広いですよ。
有名らしい遅延も全くなし。

恐るおそる空港を出ると、友人が待っていてくれました!
良かったーーー。

d0219019_22305671.jpg

栄えている市街を車で走り、海辺にあるお洒落なバールへ。
イタリアにはないスタバやケンタもあり、イタリアの方がずっと保守的?

d0219019_22401490.jpg

空港から車で1時間程の彼の実家に着いたのは、夜20時過ぎ。
超豪華なサロンがどーんとあります。イスタンブールで見たハーレムの部屋がこんなのでした、というくらい豪華!
豪華か質素かの差はあれど、どの家にもこの様式のサロンがあり、来客がある場合はこの長いソファにシーツを敷いてベッド代わりにします。私もここでずっと寝ました。

近くに住む親戚も集って食べていたお茶とお菓子を振る舞われますが、夜の20時に食べるこれは、一体アペリティーヴォなのか、おやつなのか?

d0219019_22423169.jpg

写真を撮ると言ったら急いで頭にスカーフを巻く叔母さん。
スカーフなしで写真に映るのはタブーらしいです。

d0219019_22443443.jpg

とっても美味しいmssemanという薄パンみたいなもの。
サザエさんが「ふんがっふふ」という時のように、「ムンッセマン」と発音します。
家庭で食べる物は何もかも全て手作り。好みでバター、蜂蜜、ジャム、リコッタチーズ、オリーブオイル等を付けて頂きます。モロッコへ行った友人によると、屋台で食べるそれは全然美味しくないそうです。

d0219019_22482468.jpg

こちらは別生地の薄パン。勿論手作り。

d0219019_22521960.jpg

冒頭の写真のように、泡立てる為に高い位置から淹れるミントティー。
紅茶の葉とフレッシュミントで作るこのミントティー、モロッコ人の生活に欠かせません。
イタリア人のエスプレッソのようですね。

21時。
おばあちゃんを迎えに、再びカサブランカの市街へ行くというので同乗。
22時半。
おばあちゃんを実家に残し、目と鼻の先にある親戚一家の家を案内してくれます。
23時(!!)夕食。

d0219019_2334212.jpg

牛肉のプルーン煮込み。
タジンかと思いきや、圧力鍋で煮ていました。
奥に見える大きな平パンを1人1つ与えられ、小さくちぎって手に持ち、肉を挟みながら食べていきます。
こちらでは大皿から皆一緒に手で食べるのが基本。

d0219019_2354278.jpg

レーズンを入れ、甘く味付けした白米。
シナモンをかけ、好みで更に上から粉砂糖を振りかけます。
おはぎを思わせる味で不味くはないのですが、食事に甘いのはどうも苦手です。

1時半。
ようやく就寝。長〜い1日の終了です。
前回のカンボジア同様、これから1週間続く今回のモロッコも、一筋縄ではいかない旅となりました。
今年の私の旅は、こういう運命なのかしら?


↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by italiawine | 2016-08-15 22:24 | 旅行