イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

明月院の有名な丸窓撮影も、なかなか難しい!

d0219019_14394050.jpg

明月院の有名なアジサイの参道で写真撮影に苦労をした(詳しくは→こちら)後は、もう1つの撮影スポット、「丸窓」へ。

こちらも、明月院といえばこれ!というくらい有名です。

アジサイが見頃の今の時期は、「撮影を断念した」という人も出るくらいの長い行列ができるそう。

鎌倉石の参道の撮影に時間を掛けてしまったので、どれだけ並んでいるだろうと思いきや、20人程でした。

これなら余裕と思い、列の最後尾に付きます。

d0219019_10513197.jpg

丸窓のある本堂の前の「枯山水庭園」を見ながら待つこと10分ほど。

d0219019_10310536.jpg

丸窓のある部屋へは入れないので、外から撮影します。

花ショウブが生けてありますが、今の時期なら紫陽花の方が気分が上がる気がするなんて、思ってはいけないかしら。

だって、丸窓って向こうに紫陽花が見える訳でもなく、今の時期感がないんですよね。

紅葉の時期には向こうに見える木が紅葉しているので季節感満載ですが、今は新緑が見えるのみ。

しかも、紫陽花目当てですごい人出なので、まさかの「人写り込みまくり」💦

d0219019_10305722.jpg

こんな感じで、何枚撮っても人が通っている写真ばかり。

今まで人がいない丸窓の写真しか見たことがなかったので、向こうを人が通れることさえ知りませんでした。

この時期に人のいない丸窓の写真を撮るのはほぼ不可能の予感。

後ろには人が並んでいるので、あまり長く陣取る訳にもいかず、数枚撮影して終わりにしました。

そのベストショットが冒頭の写真。

それでも2人写り込んでいますが、これ以上は無理でした(笑)。

d0219019_10313064.jpg

本堂の裏は「本堂後庭園」となっており、終わりに近い菖蒲の花がまだ少し残っていました。

こちらへ入るには300円の寄付金を納めるのですが、それを知らずに入ろうとしてしまい、「寄付金をお願いしております」と声を掛けられ。。。恥ずかしい。

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】

d0219019_14402562.jpg

こちらは丸窓を裏から見たところ。

d0219019_10314383.jpg

「本堂後庭園」にも明月院ブルーの紫陽花が咲いています。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-06-14 11:33 | 散歩