イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

モンタルチーノで搾り立てのオリーブオイル

d0219019_15211476.jpg

トスカーナ州ではオリーブ収穫の真っ最中。

もう収穫を終えた所もあるかもしれません。

d0219019_15212333.jpg

トスカーナを代表するワイン、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノで知られるモンタルチーノの土地は、フィレンツェから車で2時間程。

まだ実をぎっしり付けているので収穫はまだかなと思いつつ車を進めると、端の方から準備をしていました。

d0219019_15212807.jpg

木の下にこの様な網を広げ、地面に落ちた実を集めます。

ここは平らな土地なので、おそらく機械で振動を起こして振るい落とすのでしょうね。

第三回プラチナブロガーコンテストを開催!「旅行・お出かけ部門に応募します」

d0219019_15372262.jpg

このオリーブ畑は別の所有者の敷地ですが、その先にあるワイナリーで、エキストラヴァージンオリーブオイルの味見をさせてもらいました。

右が昨年2017年物、左が今年2018年搾り立てのオイルです。

搾り立ての方が、濃い緑色をしていますね。

若摘みの物程この葉緑素による緑色が濃いのですが、光に弱いのでだんだん退色していきます。

光を通さない様に色の濃い瓶が多いのは、この為です。

d0219019_15213814.jpg

お待ちかね、フェットゥンタ。

塩の入っていないトスカーナパンにオイルを掛けていただきます。

この時期、レストランでもスターターとして出している所が多いですね。

パンを軽く焼き、ニンニクを擦り付け、搾り立てのオリーブオイルを掛けて塩を振って食べると最高です!

トスカーナのオイルらしい、ピリッとした苦味があります。

本当は今年のオイルが欲しかったのですが、まだ瓶詰めされていないとの事で、仕方なく1本だけ残っていた昨年の物を購入してきました。

d0219019_15290408.jpg

一方、アレッツォ近郊にある友人の自宅には、家族で消費する為に使うオリーブの木が200本もあるのですが、急な丘の斜面に茂っている為、ほぼ全て手作業で収穫をします。

その収穫作業が大好きで、毎年手伝うのを楽しみにしているのですが、今年訪れた日はご覧の通りあいにくの空模様で、収穫は中止。

残念ながらあの枝からポロポロ落とす気持ち良さを味わう事ができませんでした。

2015年の収穫記事があるので、ご興味のある方はご覧になってみて下さい。

d0219019_15214847.jpg

収穫を待つオリーブの実。

今年のオイルの出来栄えは如何でしょう。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキング

[PR]
by italiawine | 2018-11-07 16:12 | 美味しい物