イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

2018年 01月 29日 ( 1 )

世田谷ボロ市で食べまくり

d0219019_18343221.jpg


東京・世田谷で年に4日間開催される「ボロ市」。
東京都指定無形民俗文化財であり、今年で440年という長い歴史を持ちます。

父が世田谷生まれだというのに、その存在さえ知らなかった「ボロ市」。
母は父と結婚して世田谷の家に住んでいた頃、行ったかもしれないという薄い記憶。
まあうん10年前ですからね。

d0219019_18344773.jpg

11時頃に到着したのですが、既にすごい人。

「ボロ市」名物のお餅があるというので、餅大好物の私は販売場所を探します。

ようやく最後尾を見つけましたが、長蛇の列。
最後尾のプラカードを持つお兄さんに聞くと「2時間待ちです」との返事。

お餅に2時間!!結構衝撃!!

自分よりつきたてのお餅を好きな人はいないだろうと思うぐらいに大好きなのですが、2時間はないな。
並んでいる皆さんの気合いに脱帽です。


d0219019_18373379.jpg

最後尾から遠く離れたゴールには、名物代官餅のテントが。

炊きたてのもち米のいい香りが漂っています。


d0219019_18383012.jpg

写真だけ撮りました(笑)。
あんこ、きな粉、おろしの3種類だそうです。
食べたいな〜。

d0219019_18391269.jpg

2時間待ちする根性のない私は、5〜6人待ちのソーキそば屋さんへ。

前世は沖縄にいたと思う程沖縄が好きで、日本にいた頃は毎夏行っていましたが、もう15年くらい戻っていません。


d0219019_18391884.jpg

懐かしの味。

美味しいに決まっている。


d0219019_18394956.jpg

たこ焼きもいいですね。

タコを食べると腹痛の起こる私ですが、たこ焼きだけは大丈夫。

何故だ。でもたこ焼き好きなので有難い。


d0219019_18400077.jpg

たこ焼き屋さんの向かいにある、美味しいと評判の甘酒屋さんへ。

第2回プラチナブロガーコンテスト
旅行・お出かけ部門に応募しています。

d0219019_18401135.jpg

前に並んだおじいさんは、「昨日美味しかったから」と言って、魔法瓶を持参していました。


d0219019_18401810.jpg

1杯150円。体が温まりますね。

アルコール分ゼロなのに、小さい頃はお酒の味がして嫌いでしたが、今はたまに飲むと美味しいですよね。


d0219019_18402897.jpg

中華料理屋さんの店頭ではこれまた大好きな中華系ストリートフードが!
真ん中の水角(ハムスイコー)に目がないんです。

横のゴマ団子と春巻きも買いました。
水角とゴマ団子は出来立てでほかほか。美味しくないはずがない。


d0219019_18404165.jpg

あら、こちらは何?

海老のすり身を食パンで巻いて揚げたもの。
あまり期待していませんでしたが、くどくなく美味でした。

ボロ市がストリートフード市の様相を呈していますが、食べ物以外の出店の方がもちろん多いです。
特に古い着物や、何故だか手袋を売る店が多かったです。


d0219019_19265219.jpg

可愛いミニ盆栽を売る店もあったり。

d0219019_18405753.jpg

〆はサーターアンダギー。
沖縄で始まり沖縄で〆る。

食べ過ぎ、ですよね。

食べ物でない物は、母の手袋だけ買いました。


d0219019_18421588.jpg

お腹も一杯ということで、乗り換え駅の豪徳寺から徒歩で行ける、その名も「豪徳寺」へ。

駅から7分とあったのに、意外に遠い。
境内も予想以上に広く、ボロ市で歩き回って疲れた足には拷問のようでした。


d0219019_18422451.jpg

三重の塔まであったりして。
彦根藩主井伊家の墓所でもあります。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキングへ

[PR]
by italiawine | 2018-01-29 19:46 | 市場・マーケット