イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:カフェ・東京( 13 )

外国にいるかのような中庭に面したカフェ「A16」

d0219019_11494967.jpg

さて、お昼も食べたし、ショーメ展覧会で目の保養もしたし、次はカフェタイムでしょうということで選んだのは、「A16 〜 エーシックスティーン」。

d0219019_11500086.jpg

展覧会会場である三菱一号館美術館の廊下から見下ろしたカフェで、気になっていました。

d0219019_11500945.jpg

丸の内ブリックスクエアの1階に面しています。

パスタやピザがあるイタリアンですが、本店はカリフォルニアだそう。

ピザ窯も構える本格派。

本店のオーナーはワインソムリエでもあるそうで、イタリアのグラスワインも揃います。

d0219019_11501697.jpg

目の前には水と緑の空間、その向こうには洋式建築の美術館があり、まるで外国にいるかのような雰囲気。

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】

d0219019_11510089.jpg

さすがに30度越えの外は暑いので、中の席にします。

d0219019_11503204.jpg

「とうもろこしのパンナコッタ・オートシュトロイゼル添え」680円。

とうもろこしは仄かに香る程度で主張は強くありませんが、プルプル感と周りに散らしたミューズリーの食感が良いハーモニーとなっています。

友人は、冒頭写真の「いちじくのクロスタータ バニラジェラート添え」。

1口貰いましたが、こちらも美味しかったです。

d0219019_11504079.jpg

別の友人は、「チョコレートブディーノ 海塩、上質なオリーブオイルをかけて」。

d0219019_11502208.jpg

冷たいアイスコーヒーと共に、美味しく頂きました。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキング

[PR]
by italiawine | 2018-08-27 14:39 | カフェ・東京

パンダ好きよ集まれ!!「ぱんだ珈琲店」

d0219019_11042966.jpg

昔、パンダが大好きでした。

和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで檻の前に何十分もしがみ付き、デジカメでもないのに100枚以上子パンダの写真を撮ったり、吉祥寺のパンダ雑貨屋さんへ行ったり、勿論上野動物園へも行きました。

今でも家に数匹のパンダのぬいぐるみが残っていますが、昔のような熱はもうありません。

阿佐ヶ谷でカフェを探していたらこの「ぱんだ珈琲店」があったので、ちょっと気になって行ってみました。

店の前にぶら下がっているパンダビーチボールの表情が若干怖いです。

d0219019_11043748.jpg

階段途中に手作り感満載のコルクボードパンダ君。

眉間の丸い跡はどうしちゃったのでしょう。

d0219019_11051360.jpg

店内はこんな感じ。

予想通りのパンダ攻めで、テンション上がります。

d0219019_11044484.jpg

メニューには勿論、伝票入れらしき物にもパンダの顔が。

d0219019_11050470.jpg

注文したのは「マンゴーの杏仁パフェセット」、ドリンク付きで1000円。

生クリームの間から、パンダがウインクしています!!

スプーンもパンダという徹底ぶり。

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】

d0219019_11045238.jpg

「ぱんだオレ」や「ぱんだモカオレ」などにすると、ラテアートでパンダの絵を書いてもらえるようですが、さっぱりブレンドコーヒーにしました。

パフェとは違うタイプのパンダスプーンというのがニクいですね。

d0219019_11045891.jpg

友人は「ぱんだケーキセット」900円。

添えられたぱんだクッキーの不細工さが心に刺さります。

d0219019_11052068.jpg

右上時計近くのパンダ達が、特にツボです。

顔だけのマグネットとか、欲しすぎる!

d0219019_11052821.jpg

反対側にも別の棚があります。

もう昔のような熱はないといっても、やっぱりパンダって可愛い。

d0219019_11053603.jpg

トトロ顔のパンダがいたりして、コレクションの多さに脱帽です。

特にパンダ好きでもない友人を虜にさせたパンダ君達、凄腕ですね!

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキング

[PR]
by italiawine | 2018-08-19 17:28 | カフェ・東京

フリッパーズ代官山店でパンケーキパイ

d0219019_16532698.jpg

ゴージャスな店内で中華を食べ、絶品のバナナクリームパイを楽しんだ我々は、帰途へ着く為、代官山駅を目指します。

d0219019_16530654.jpg

そして、行きに目を付けておいたこちらのお店「フリッパーズ」へ到着。

駅の目の前にあるのです。

d0219019_16531198.jpg

ふわふわ新食感の「奇跡のパンケーキ」がウリみたいです。

d0219019_16530227.jpg
こちらは店内の様子。

白を基調にした、カジュアルで清潔感のあるお店ですね。

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】

d0219019_16525683.jpg

友人達がお子へのお土産にと、テイクアウト用のショーケースにあった商品を殆ど買い漁った後、ポツンと残るレモンクリームチーズ味。

あっでもいいんです。買うならこの味と思っていたので。

という訳で、別段買う気はなかったのですが、友人達に触発されて私も買うことに。

d0219019_16531856.jpg

「自家製チーズクリームにレモンのピールを加えた爽やかなパンケーキパイ」だそうです。

見た目はね、美味しそうなんですが、やはり作り立てではないのでパンケーキが固い。

こちらの売りの「ふわふわ新食感」のふの字もありません。

しかもレモンの酸味が強過ぎて、甘さが控えめ過ぎです。

他の味を買った友人は美味しかったと話していたので、この味だけが失敗だったのかも。

イートインのふわふわパンケーキは美味しそうなので、いつの日かイートインでリベンジ!

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-08-13 17:21 | カフェ・東京

完璧なバナナクリームパイ「松之助NY」

d0219019_14321831.jpg

代官山で中華を食べてぶらぶらした後、お茶をしに立ち寄ったのは「松之助NY」。

京都に本店のある、アップルパイで有名なお店。

駅から徒歩4分、ヒルサイドテラスの中にあります。

私が学生の頃、ヒルサイドテラスといえば「トムスサンドイッチ」が有名でしたが、まだ存在していました。

レンガ屋などなくなるお店が多い中で、ちょっと感動。

d0219019_14324495.jpg

こちらがお店の入り口。その手前のスペースにもテーブルが並んでいます。

d0219019_14324952.jpg

左手が案内されたテーブル。

入店した時は店内も満席で、最後の1席でした。

d0219019_14311006.jpg

店内に入り、ショーケースの中からケーキを選びます。

季節によって種類が変わり、こちらサワークリームアップルパイとチョコレートパイは通年であります。

d0219019_14311547.jpg

ニューヨークチーズケーキ。

d0219019_14313479.jpg

チェリーパイもとっても魅力的。

d0219019_14312436.jpg

左がクランベリースコーン、一般にスコーンというとこの形を思い浮かべそうな右のそれは、ビスケットという名で呼ばれています。

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】

d0219019_14314273.jpg

ニューヨーク・チェルシー・マーケットで大人気という、ファットウィッチベーカリーのブラウニーですって。

小さいのに、なかなかいいお値段をしています。

d0219019_14322867.jpg

そして、私が数あるケーキの中から迷わず選んだのは、バナナクリームパイ、520円。

この手作り感と、柔らかカスタードクリームたっぷりなところがたまりません。

味も、見た目の期待を裏切らない想像通りの味。美味しい!!!美味し過ぎる!!!

土台のサクサクパイと、素朴で甘過ぎないカスタードクリーム、そこにバナナと控えめな生クリーム。

完璧な組み合わせで、欠点がありません。

このビジュアルは、アンナミラーズのケーキを彷彿させます。

懐かしいと思って調べたら、全盛期には28店舗あったお店が、今はなんと高輪店1店のみだそう。

アイホップの日本撤退といい、時代の流れを感じます。

d0219019_14323745.jpg

ホットコーヒーと合わせて。

幾つでもパクパク頬張れそうな、最高に美味しいバナナクリームパイでした。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-08-12 15:28 | カフェ・東京

ホテルで超美味な抹茶タルト「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」

d0219019_11571890.jpg

有楽町で映画を観た後、ペニンシュラホテルへ向かいました。

ロビー階にはその名も「ザ・ロビー」という喫茶があり、多くの人がアフタヌーンティーを楽しんでいます。

バイオリンか何かの生演奏もあり、優雅な雰囲気。

でも、今日のお目当てはB1階の「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」。

ホテルの方にエレベーターまで案内してもらい、地下へ降ります。

d0219019_11580049.jpg

こちらではパンやケーキのテイクアウトもでき、よりカジュアルな印象。

d0219019_11573264.jpg

葉を型どったパン。

d0219019_11572568.jpg

左はアボカドとズッキーニ、右はトマトとベーコンのキッシュ、各450円。

d0219019_11575606.jpg

甘い系もかなり魅惑的。

d0219019_11573872.jpg

ケーキも種類が沢山。

店内でケーキを頂く場合はサンプルを席まで持って来てくれるのですが、10種類以上ショーケースに並ぶのに、持って来てくれたのは何故か4種類のみ。

ショーケースでケーキの名前を確認し、テーブルでオーダーした方が良いようです。

d0219019_11574445.jpg

右はカシスとモンブランの組み合わせ。

珍しいですね。


d0219019_14101625.jpg

高校生の時の香港への家族旅行が、人生初の海外。

その頃バイト代の半分を、ショップインという今で言うソニプラのような外国の商品を販売するお店でチョコレート代に費やしていた、呆れる程チョコ好きだった私は、ペニンシュラのチョコレートが美味しいとガイドブックで見て、興味のない父母と別行動を取り、わざわざペニンシュラまで姉と2人で出掛けて行ったのです。

でも、果たしてそのチョコレートが美味しかったのかどうか、全く記憶に残っていません。

d0219019_11575073.jpg

ペニンシュラって、クマがトレードマークのようですね。

それも全く記憶になし。

d0219019_11580635.jpg

テーブルの横にまでクマちゃんが。

d0219019_11581062.jpg

ホテルオリジナルブレンドのアイスティー。

味が濃く、やや残る苦味がいいです。

d0219019_11581719.jpg

選んだケーキは抹茶タルト。単品だと650円ですが、セットにするとドリンク付きで1200円。

ホテルスタッフのサービスが受けられてこの値段は、かなりお得。

d0219019_11582601.jpg

しかもこの抹茶タルト、めちゃくちゃ美味しかったです。

ホワイトチョコレートのムースが入っているので甘過ぎるか心配でしたが、全くそんな事はありませんでした。

友人は冒頭写真のプラリネコーヒーミルフィーユ。

マンゴープリンがとても有名らしいので、次回試してみたいです。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-08-09 14:38 | カフェ・東京

ホットケーキにキーマカレーサンド+良質な自家焙煎珈琲の「みじんこ」

d0219019_11430471.jpg

又ホットケーキを食べに行ってきました。

今回は湯島の駅から歩いて8分の場所にある「自家焙煎珈琲 みじんこ」。

開店前から並ぶというレビューを読んだので、10時の開店15分前にお店に着きますが、人っ子一人居ません。

夏休み真っ只中の日曜日だから?

この日も35度越えの暑さなので、道路反対側の日陰で待ちます。

その後1人の女性と2人組の女性が来て、開店と共に入店したのは私達を含めて5名。

d0219019_11431129.jpg

店内はこんな感じで、入ってすぐ左側に2人掛けのテーブルが3つ程にカウンター席、その先に6名掛けのテーブル、そして奥には2名掛けテーブルが4つあります。

d0219019_11431670.jpg

まず運ばれてきたのは、「キーマカレーと季節の彩り野菜サンド」700円。

中にはキーマカレーとオクラ&ベビーコーンが可愛く並び、パンの上にトマトスライスとチーズを乗せて焼いてあります。

具沢山で美味しい。

友人と1切れずつシェアしたのですが、2切れぺろっといけそうな美味しさです。

d0219019_11432573.jpg

ドリンクは「オリジナルブレンド」500円。

マイルドなシティロースト、ビターなフレンチロースト、フレッシュなハイローストの3種類あり、酸味が最も少ないフレンチローストにしました。

他にも色々な豆が揃っています。

カップの縁までたっぷり注がれているので、1口目を飲むには、カップではなく顔を近づけて(笑)。

店員さんも、よくこぼさないでテーブルまで運べますね。

ミルクと砂糖は頼むと持って来てくれます。

d0219019_11433840.jpg

友人は「急冷アイスコーヒー」500円。

使用する豆は上記のブレンドと同じ、ビターなフレンチローストだそうです。

グラスの形も、珈琲を美味しそうに見せてくれます。

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】

d0219019_11435012.jpg

そして、お待ちかね「ホットケーキ」650円。

生地は軽くて、スポンジケーキに近い味わい。

お代わり自由なメイプルシロップをかけても良いですが、バターが染み込ませてあるので、そのままでもバターの味がより感じられて美味。

d0219019_11440420.jpg

11時頃から、店内は満席になっていました。

「桃と杏仁豆腐とほんのりチーズ」や「抹茶とマンゴー 白玉と胡桃のみたらし白あん」といった、変化球的なカキ氷も興味をそそられました。

ホットケーキは今までで最高!という程ではありませんでしたが、独創性のあるホットサンドと珈琲が美味しく、店員さんの接客も丁寧で感じが良いので、お薦めしたいお店です。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-08-08 12:36 | カフェ・東京

ふわっふわのパンケーキ「6th by Oriental Hotel」

d0219019_16153982.jpg

有楽町にあるパンケーキが評判のお店、「6th by Oriental Hotel 〜 シクス バイ オリエンタル ホテル」へ行って来ました。

d0219019_16151470.jpg

ビルの1階にあるこのお店、見るからに雰囲気が良さそうです。

d0219019_16151995.jpg

店内は色々なタイプの席があり、照明が暗め。

カップルで来たら良さげなお店です。

私は女子2名で行きましたけど(笑)。

d0219019_16152615.jpg

ジンジャー系カクテル。さっぱりしていて、メニューにあるとつい頼んでしまいます。

そして、評判だという冒頭のパンケーキ。

時間帯的にノーマルタイプがなかったので、ココットパンケーキ1100円にします。

これが、ふわっふわ!

バターがたっぷり効いていて、超美味!!

d0219019_16153257.jpg

小腹が空いていたので、バジルソーセージ900円も。

3切れしかないので、5cm程の1切れが300円の計算。

美味しいけれど、もうちょっとボリュームが欲しいですね。

d0219019_16154587.jpg

更に、フライドポテト・トリュフ&チーズ、900円を追加オーダー。

店員さんが「おススメです」と言っていましたが、確かに美味しい!

カリカリポテトの上にチーズが掛かり、トリュフの香りがします。

ただちょっと味がくどく、友人とシェアでも食べきれませんでした。3人で1皿くらいが丁度いいかも。

クーラーが効き過ぎていたのでお願いしたらすぐに温度を上げてくれて接客は良いですし、雰囲気も抜群。

近くにあったら通いたいお店です。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキング

[PR]
by italiawine | 2018-08-04 16:54 | カフェ・東京

有りか無しか?「マーサービスエビス」のシフォンケーキ

d0219019_21401286.jpg

昔、家でよく焼いたシフォンケーキ。

恵比寿でカフェを探していて見つけた、「マーサー ビス エビス」。

韻を踏んでギャグのような名前かと思いきや、「Mercer bis Ebis」と英語にして納得。

シフォンケーキがウリのようです。

私は1番人気の「生キャラメルシフォンケーキ」、ドリンク付きで700円をオーダー。

ドリンクはアイスコーヒーにしました。

d0219019_21402632.jpg

友人は「抹茶ホワイトチョコレートシフォンケーキ」、ドリンク付き750円。

これ、どちらもベースのシフォンケーキはプレーンタイプの同じ物なんです。

その上に、かなり甘い生クリームをぼってりたっぷり大量に盛り、それぞれのソース等をトッピングするという、結構手抜き的内容。

土台のシフォンケーキが美味しいならまだいいのですが、私的にはさっぱりし過ぎてコクがなく、これ有りですか?という感じ。

d0219019_21403447.jpg

隣の席に1人で座ったジャニーズ系男子が、シフォンケーキの写真を様々な角度から何十枚も撮っていたのが面白過ぎました。

お店を出ようとすると、雨なのに外には待ちの列。

皆さんも行かれてみて、ご意見お聞かせ下さ〜い。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキング

[PR]
by italiawine | 2018-08-02 22:57 | カフェ・東京

とっても美味しくて大きなホットケーキ「ウエスト青山ガーデン」

d0219019_09493446.jpg

ぐりとぐらの大きなホットケーキを思い出させる、銀座ウエスト青山ガーデンのホットケーキ。

エルメスの展覧会が国立新美術館開催だったので、近くのこちらに寄ってみました。

d0219019_09481667.jpg

大通りに面した瀟洒な佇まいのお店。

製菓工房、ガーデンテラス、室内ラウンジ、売店等の設備を備えているそうです。

d0219019_09482464.jpg

ガーデンテラス、今の時期は暑すぎるので、室内ラウンジにします。

丁度3組同時に入店してしまい、満席だったので全組とも待ち。

d0219019_09483128.jpg

見た目シンプルなケーキが並びます。

d0219019_09483964.jpg

ウエストといえばシュークリームが有名ですが、チョコレートパイも美味しそう。

d0219019_09485167.jpg

私はここのリーフパイに目がありません。

サクサクで甘さも上品で、何枚でもいけます。

d0219019_09485750.jpg

入店したのは12時。11時の開店時に入店した方々が丁度終わるのか、5分程で席に案内されます。

d0219019_09490854.jpg

中央に飾られた綺麗な生花。

d0219019_09491557.jpg

席間は、とても贅沢に空間を取ってあります。

d0219019_09494373.jpg

注文後暫くして、ホットケーキが運ばれてきました。

とっても良い香り。

外はカリカリしていそうなのに、ナイフを入れるとふわふわです。

メープルシロップも付いてきますが、バターだけの方がホットケーキ本来の風味が伝わります。

思っていた以上の美味しさです。

1枚飲み物付、1512円。

d0219019_09492657.jpg

ドリンクはアイスロイヤルミルクティーにしました。

こちら、ホットでもアイスでもお代わりフリーなんです。

単品だと1000円しますが、フリーということを考えるとかなりお得。

d0219019_09500609.jpg

2人はアイスロイヤルミルクティー、1人はアイスココアを注文したので、3回お代わりをして交換こしました。

どうせなら3種類頼んで、それぞれ味わえるようにすれば良かったと、後で気付きました。

d0219019_09494850.jpg

注文してから20分掛かる、青山ガーデン限定のホットスフレ。

ワゴンに載せてキッチンの方が運んできてくれるのを知っていたのですが、うっかりカメラの準備ができておらず、撮れたのは既にキッチンへ帰るお姿のみ(笑)。

d0219019_09495382.jpg

こちらが熱々のスフレです。1188円(ドリンクセット1836円)。

d0219019_09492173.jpg

カスタードクリームを掛けていただきます。

美味しい〜。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_09500157.jpg

辛い物も必要ということで、トーストハムサンド1620円(ドリンクセット2268円)も頼みました。

添加物未使用のウエスト特製ロースハムは少し厚めで美味しかったですが、なにせ1切れが2〜3口で食べられてしまう小ささなので、ちょっとお高いかなという印象。

全て3人で分け、色々な味が楽しめました。

スフレも良かったけれど、何よりホットケーキが秀逸。

ゆったりとした空間でドリンクも好きなだけ飲め、とても居心地が良い場所です。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-23 10:58 | カフェ・東京

行列のできる美しいパフェ「カフェ 中野屋」

d0219019_16102778.jpg

まるで1台のタルトのような外観のパフェ。

開店前から行列ができ、整理券を配布するという大人気カフェへ行ってみました。

d0219019_16125322.jpg

町田にある「カフェ 中野屋」。

地元っ子には、創業昭和8年の和菓子屋「菓舗 中野屋」の方が馴染みがあるかもしれません。

こちらのカフェは、「菓舗 中野屋」が2004年にオープンしたカフェです。

13時前に伺ったところ、店の前には2〜3組が待っていました。

1日約60組限定ですが、整理券はこの時点でまだあるようです。

整理券のバーコードを読み取ると現在の順番が表示される為、店頭で待たなくて良いようですが、私のケータイは読み取り機能がないので無理。

お昼限定のうどんが食せる時間内の番号(およそ30組まで)は終わってしまったそうですし、この日は寿司気分だったので、取り敢えず寿司を食べに行きました。

ランチを終えて14時、念の為お店の前を通ってみると・・・

d0219019_16125850.jpg

約60組限定というのは知っていましたが、14時でまさかの閉店?!と思い、駄目元で中へ入って聞いてみると、まだ大丈夫とのこと。

しかも超ラッキーなことに、待ち時間ゼロ!!!

人気店なので塩対応かと思いきや、先程来たことも覚えていて下さり、とてもフレンドリーな対応でした。嬉しいです。

うどんは食べれませんが、丁度客が引き始めるこの時間帯、狙い目かもしれません。

d0219019_16133111.jpg

私が注文したのは、こちらの「ピスタチオの2種類ジェラート、杏のグラニテ、杏仁パンナコッタ、アマレッティ」なんたらかんたら。

実はここ、全てのパフェ名がとても長く覚えられない上、メニューは撮影禁止なので、こんな曖昧な記憶だけが頼り。

値段はなかなかお高め1400円(だったかな?)。

元フレンチのシェフが作るというパフェの味は繊細で、確かにピスタチオのジェラートは味の異なる2種が載っていて美味しいし、何しろ見た目が美しい。

d0219019_16134648.jpg

コーヒーは凝った器で運ばれて来ます。

連れは、「ピスタチオムースと苺のパフェ」、お値段2000円!!!

美しい外観も相待ってか人気があるようで、店内の注文率が高かったですが、個人的には自分のパフェの方が味の変化を色々と楽しめて好きでした。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_16131114.jpg

スタッフは女性の方ばかりで、黙々とパフェを作っておられました。

d0219019_16131822.jpg

私達が入店した時は満席で、その後3組程が来店した後はオーダーストップとなり、15時頃閉店のようでした。

d0219019_16135296.jpg

壁にはイタリアの絵も。

d0219019_16135793.jpg

トイレには和菓子の型が飾ってあり、中野屋さんのルーツが垣間見れていいですね。

d0219019_16140248.jpg

入り口には、コーヒーカップが陳列してありました。

値段はちょっとお高めですが、幸せな気分になれるカフェ、時々来るのもいいですね。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-14 17:10 | カフェ・東京