イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:パン・東京( 2 )

小耳パイの美味しいドイツパン屋さん「フロインドリーブ 」

d0219019_16534762.jpg

ドイツパンとお菓子のお店、「フロインドリーブ」。

神戸に本店があり、遠い昔に1度訪れたことがあります。

小さい頃からお菓子好きだった私は、神戸へ行くと決まった際に、本か何かで調べて行ったと記憶しています。

今回は、東京の広尾のお店に行ってきました。

本店のサイトには神戸の3店舗の所在地しか明記がなく、広尾のお店は「東京フロインドリーブ 」という名で別のサイトがあるので、経営が違うようです。

広尾店は物販のみですが、神戸の本店は旧神戸ユニオン教会内にありカフェも併設、今の時期はビアガーデンもオープンしているそうなので、いつか再訪してみたいです。

d0219019_16540276.jpg

パンは結構お高めの価格設定。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_16540871.jpg

オレンジマフィン、美味しそう。

d0219019_16541415.jpg

土曜午後のまだ早い時間だったのですが、沢山売れた後なのか、商品は少ないです。


d0219019_16542016.jpg

高いけれど美味というクッキーの小袋が目当てでしたが、想像以上に量が少ない=高い。

レジ横に、こちらの小耳パイというネーミングもキュート、消費期限間近で価格もキュートな袋を見つけ、これを購入することに決めました。

ちなみに中耳と大耳もあるんです。

そして、これが大正解。とってもとっても美味。

良く焼けたサクサクの生地と、カラメルのパリパリ感が最高でした。

d0219019_16535650.jpg

ドイツパン屋さんらしく、プレッツェルの看板が目印です。

次回は小耳パイとクッキーも買おうかな。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-08-01 18:42 | パン・東京

食パン&サンドイッチのお店、南青山「バイキングベーカリー エフ」

d0219019_14373279.jpg

整然と並んだ食パン達。

ウエスト青山ガーデンのすぐお隣にあるパン屋さん「VIKING Bakery F 〜 バイキングベーカリーエフ」。

d0219019_14373834.jpg

可愛らしいレモン色の外壁が目を引き、更に中を覗くと食パンが並んでおり、思わず入りたくなるお店です。

サンドイッチ屋を作りたいという思いから、2017年10月にオープン。

門前仲町にも、「VIKING Bakery 0 〜 バイキングベーカリーゼロ」というショップがあります。

プレーン(800円)、シリアル(850円)、サワードゥ(1000円)というメイン食パン3種の他、7種類のプティフレーバー食パンを含めた全10種を製造・販売しています。

d0219019_14374541.jpg

こちらはプティシリーズ。

左から、シャンパン&ストロベリー、ハニー&レモン、ほうじ茶&ホワイトチョコ、ガトーショコラ、オリーブ&オリーブオイル、チーズ&ブラックペッパー、竹すみ&ドライトマトの7種、各410円〜。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_14375197.jpg

サンドイッチも魅力的。

夏季限定の「南国ライチサンド」630円は、『黒糖食パンに、パッションフルーツクリームと、ライチ、アプリコットをサンドしました』。サンドイッチには珍しいフルーツばかりで、誘惑されます。

その右は「ヨーグルトフルーツ」550円。

右端は「ショコラオランジェ」。『コアントロー香る』という殺し文句がたまりません。

店内ではコーヒーもいただけるので、サンドイッチとコーヒーでランチにもいいですね。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-24 15:24 | パン・東京