イタリアワインのこころ

italiawine.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

楽しい物がいっぱい「ナショナル麻布スーパーマーケット」

d0219019_18341198.jpg

自然のままの有栖川宮記念公園を出た後は、目の前にあるインターナショナルなスーパー「ナショナル麻布スーパーマーケット」へ。

一体何年振りでしょうか。

目の前ではこんな可愛い車で、スコットランドの伝統料理ハギスのサンドイッチを売っています。

1階が食料品、2階が雑貨売り場。まずは2階へ向かいます。

d0219019_18341770.jpg

30〜40年前なら珍しかったでしょうが、今では海外物も至る所で目にするご時世。

知っている商品ばかりだろうなと思って入ったところ、大間違いでした。

まず目を奪われたのがこちら。

色とりどりのランドリーバスケット。大きさも5種類くらいあります。こんなの家にあったら可愛いだろうなぁ。

IKEA にも似た物がありますが、色とサイズの豊富さではこちらに敵いません。

d0219019_18342471.jpg

洗剤類もPOPな色使いですね〜。

パルモリーブはイタリアでは何処にでも売っていますが、なんか色が違う。

こちらは、ザ・アメリカという感じ(笑)。

d0219019_18343222.jpg

レインブーツ型の歯ブラシ立て。可愛い〜。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_18344290.jpg

チェシャ猫のスポンジホルダー面白〜いと思ったら、替え用のスポンジも売っていて。最高です。

d0219019_18344993.jpg

こちらは普通のスポンジを挟むと蝶ネクタイになるホルダー。

d0219019_18345569.jpg

凄くリアルなカップヌードルと枝豆のキャンドル。

d0219019_18350347.jpg

お洒落なシャワーキャップかと思いきや、ボウルカバーらしい。

という事は、シャワーキャップで代用できるという事ですね。

d0219019_18351034.jpg

飽きる事なく隅から隅まで2階を堪能した後は、1階に降ります。

冷凍レインボー食パン。キッチュだ。

d0219019_18352095.jpg

なんか香ばしい匂いがしているなと思ったら、その正体はピーナッツバター製造機!

ピーナッツバター、アーモンドバター、ハニーローストピーナッツバター(New!) の3種類があり、上からナッツを投入するとバターになって出てくるのです!!

丁度やっている人がいて、写真を撮らせて欲しかったのですが、さすがに言い出せず。

ソフトクリームのように出て来て、カップで受け取る方式。子供が喜びそうです。

店内を見て廻るだけでも楽しい、ナショナル麻布スーパーでした!

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-29 21:33 | 散歩

自然のままに、有栖川宮記念公園

d0219019_15360497.jpg

イギリス料理でお腹を満たした我々は、この日の目的である、有栖川宮記念公園を目指しました。

d0219019_15352578.jpg

レストランから徒歩7分程で、公園に到着。

住所が南麻布ですよ。公園といえども、住みたいです(笑)。

d0219019_15353249.jpg

門を入ってすぐからして、緑濃い公園という感じです。

写真を撮り忘れましたが、入り口に「猫、犬、アヒルなどのペットを捨てないで下さい。」という看板があり、ちょっとつぼにハマりました。猫・犬、たまに亀などはわかりますが、アヒルを捨てる人っているのですね。

大体からしてアヒルを飼っている人を都会で見たことがありません。しかもここは南麻布。。。

d0219019_15353832.jpg

歩を進めて行きます。

d0219019_15354417.jpg

なんかね、二股とかがやたらと多いのですよ。

しかも、先が見えないので一体どっちを進めばどこへ向かうのかもわからない。

勾配も結構激しく、大都会の公園だからといって、舐めてかかってはいけません。

d0219019_15355069.jpg

毒キノコらしき物。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_15355705.jpg

上へ上へと登ったら、こんな広場に出ました。

従兄弟が恵比寿に住んでいるので、小さい頃は伯母ちゃんが作ってくれたピーナツカラメルキャンディを持って、よくこの公園に遊びに来たのですが、全く記憶が蘇りません。

d0219019_15361218.jpg

全体像がわからないままに道を下って行くと、池がありました。

ここにきっとアヒルを捨てる人がいたのでしょう。

d0219019_15361877.jpg

雨が強くなって来ました。

中央にあるのは花菖蒲園。薬師池や明月院で広い花菖蒲園を見ているので、ジョークかと思う驚きの小ささ。

その向こうにあるのは太鼓橋でしょうか。

d0219019_15363270.jpg

園内にある立派な都立中央図書館の前を通り抜けると、ボール遊びなどができそうな広場へ出ます。

有栖川宮熾仁騎馬像が、広場で遊ぶ少年達を見つめています。

d0219019_15362595.jpg

新聞少年の像も何処か彼方を見つめています。

d0219019_15364017.jpg

だそうです。

d0219019_15364832.jpg

全体を柵で囲まれた広場には、こんな看板が。

何処の子供達がお弁当を食べるのでしょう。気になります。

なんかそう言われると、その子供達専用の広場のような気がして、犬を連れていなくとも入るのを躊躇してしまいます。

この看板といいアヒルの看板といい、ツボにハマって面白かったのですが、公園の印象としては、通路がやたらと多く、ベンチでゆっくり景観を楽しみながら休むという雰囲気ではあまりないです。

緑も結構伸びたい放題、蜘蛛の巣も多くゴミもよく落ちていたりして、良く言えば自然のままにですが、手入れが行き届いてない感があります。

都内のお薦め公園でまずまず上位に上がってくる公園なだけに、ちょっと残念でした。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-28 16:40 | 散歩

イギリスを感じながら英国料理「キャプテンクック」

d0219019_17315443.jpg

その昔、イギリスに憧れて、会社の休憩時間にはイギリス在住日本人の「イギリス人は食器を洗剤で洗った後、水で流さない」と書いてある本を読んでは『体に悪くないのか』と心配したり、ソーダブレッドやキドニーパイが食べてみたくて1人で原宿のイギリス料理屋に行ってみたり、いつかイギリスへ留学しに行くんだと考えていました。

ところが数年後に何故かイギリスではなくイタリアへ行くこととなり、イギリス熱も次第に収まっていったのでした。

そんな遠い昔の記憶を呼び覚ましてくれたのは、広尾にある英国料理専門店「キャプテンクック」。

メニューは英国出身であるオーナーのお祖母さんのレシピを発展させたものだそうです。

d0219019_17311991.jpg

お店は、広尾駅から北に向かってすぐ、路地を右に入った所。

熊の毛皮の帽子を被った、英国の近衛兵の大きな人形が目印です。

なのに、道路の向こう側の沢村ベーカリーに気を取られ、友人も私も気付かずに通り過ぎる始末。

行く際は、駅から右側の路地を気にしながら歩いて下さい(笑)。

d0219019_17312618.jpg

入ってすぐの、1枚板の大きなテーブル席。

シャンデリアが素敵。

d0219019_17313704.jpg

こちらは1番奥の席。

イタリア北部アルトアディジェ州でもよく見かける、角を利用したライト。

店内は物凄くイギリスチックで、テンションが上がります。

メニューは一応予習をしてきて「ブレッド&ブレックファスト」1650円を注文。

冒頭の写真の料理で、自家製ライ麦ブレッドにグリルベーコン、イングリッシュソーセージ、グリルトマト、マッシュルームとビーンズを詰め込み、チーズと卵で蓋をし、オーブンでこんがり焼いた1品。

卵の白身に火が通っていなかったのが苦手で、美味しいのですが中の具が意外に少なく、パンも飽きてしまうので完食はできず、他の料理にすれば良かったかなと思いました。

d0219019_17314258.jpg

セットで付いた英国紅茶は普通に美味しかったです。

d0219019_17314812.jpg

友人の「シェイクスピアズグローブ」1400円は、かなりのインパクト。

卵をアボカドで包み、更にベーコンで巻いた物で、周りにトマトとフェタチーズが添えられています。

d0219019_17320048.jpg

切るとこんな感じ。大胆なビジュアルです。

大きめのアボカド1個丸ごとは結構ヘビーに見えますが、完食した友人によると美味しかったそうです。

d0219019_17320632.jpg

トイレはエレベーターで2階へ行くシステム。

2階には又違った雰囲気のフロアーが広がっています。

トイレも綺麗で、なんかとってもお金の掛かっていそうなお店です。

d0219019_17313257.jpg

静かに働く店員さん達のいるカウンター。

マンゴーやデーツの入ったそそられるスムージーや、スパークリングアイスコーヒーという気になるメニューがあったので、いつか再訪してみたいです。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキング

[PR]
by italiawine | 2018-07-25 18:36 | レストラン・東京

食パン&サンドイッチのお店、南青山「バイキングベーカリー エフ」

d0219019_14373279.jpg

整然と並んだ食パン達。

ウエスト青山ガーデンのすぐお隣にあるパン屋さん「VIKING Bakery F 〜 バイキングベーカリーエフ」。

d0219019_14373834.jpg

可愛らしいレモン色の外壁が目を引き、更に中を覗くと食パンが並んでおり、思わず入りたくなるお店です。

サンドイッチ屋を作りたいという思いから、2017年10月にオープン。

門前仲町にも、「VIKING Bakery 0 〜 バイキングベーカリーゼロ」というショップがあります。

プレーン(800円)、シリアル(850円)、サワードゥ(1000円)というメイン食パン3種の他、7種類のプティフレーバー食パンを含めた全10種を製造・販売しています。

d0219019_14374541.jpg

こちらはプティシリーズ。

左から、シャンパン&ストロベリー、ハニー&レモン、ほうじ茶&ホワイトチョコ、ガトーショコラ、オリーブ&オリーブオイル、チーズ&ブラックペッパー、竹すみ&ドライトマトの7種、各410円〜。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_14375197.jpg

サンドイッチも魅力的。

夏季限定の「南国ライチサンド」630円は、『黒糖食パンに、パッションフルーツクリームと、ライチ、アプリコットをサンドしました』。サンドイッチには珍しいフルーツばかりで、誘惑されます。

その右は「ヨーグルトフルーツ」550円。

右端は「ショコラオランジェ」。『コアントロー香る』という殺し文句がたまりません。

店内ではコーヒーもいただけるので、サンドイッチとコーヒーでランチにもいいですね。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-24 15:24 | パン・東京

とっても美味しくて大きなホットケーキ「ウエスト青山ガーデン」

d0219019_09493446.jpg

ぐりとぐらの大きなホットケーキを思い出させる、銀座ウエスト青山ガーデンのホットケーキ。

エルメスの展覧会が国立新美術館開催だったので、近くのこちらに寄ってみました。

d0219019_09481667.jpg

大通りに面した瀟洒な佇まいのお店。

製菓工房、ガーデンテラス、室内ラウンジ、売店等の設備を備えているそうです。

d0219019_09482464.jpg

ガーデンテラス、今の時期は暑すぎるので、室内ラウンジにします。

丁度3組同時に入店してしまい、満席だったので全組とも待ち。

d0219019_09483128.jpg

見た目シンプルなケーキが並びます。

d0219019_09483964.jpg

ウエストといえばシュークリームが有名ですが、チョコレートパイも美味しそう。

d0219019_09485167.jpg

私はここのリーフパイに目がありません。

サクサクで甘さも上品で、何枚でもいけます。

d0219019_09485750.jpg

入店したのは12時。11時の開店時に入店した方々が丁度終わるのか、5分程で席に案内されます。

d0219019_09490854.jpg

中央に飾られた綺麗な生花。

d0219019_09491557.jpg

席間は、とても贅沢に空間を取ってあります。

d0219019_09494373.jpg

注文後暫くして、ホットケーキが運ばれてきました。

とっても良い香り。

外はカリカリしていそうなのに、ナイフを入れるとふわふわです。

メープルシロップも付いてきますが、バターだけの方がホットケーキ本来の風味が伝わります。

思っていた以上の美味しさです。

1枚飲み物付、1512円。

d0219019_09492657.jpg

ドリンクはアイスロイヤルミルクティーにしました。

こちら、ホットでもアイスでもお代わりフリーなんです。

単品だと1000円しますが、フリーということを考えるとかなりお得。

d0219019_09500609.jpg

2人はアイスロイヤルミルクティー、1人はアイスココアを注文したので、3回お代わりをして交換こしました。

どうせなら3種類頼んで、それぞれ味わえるようにすれば良かったと、後で気付きました。

d0219019_09494850.jpg

注文してから20分掛かる、青山ガーデン限定のホットスフレ。

ワゴンに載せてキッチンの方が運んできてくれるのを知っていたのですが、うっかりカメラの準備ができておらず、撮れたのは既にキッチンへ帰るお姿のみ(笑)。

d0219019_09495382.jpg

こちらが熱々のスフレです。1188円(ドリンクセット1836円)。

d0219019_09492173.jpg

カスタードクリームを掛けていただきます。

美味しい〜。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_09500157.jpg

辛い物も必要ということで、トーストハムサンド1620円(ドリンクセット2268円)も頼みました。

添加物未使用のウエスト特製ロースハムは少し厚めで美味しかったですが、なにせ1切れが2〜3口で食べられてしまう小ささなので、ちょっとお高いかなという印象。

全て3人で分け、色々な味が楽しめました。

スフレも良かったけれど、何よりホットケーキが秀逸。

ゆったりとした空間でドリンクも好きなだけ飲め、とても居心地が良い場所です。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-23 10:58 | カフェ・東京

エキストラで参加、エルメスの展覧会

d0219019_17221464.jpg

7月11日〜30日迄、六本木の国立新美術館で開催されているエルメスの展覧会へ行って来ました。

とても風変りな展覧会で、アクター役もしくはエキストラ役で事前予約をした人のみ参加できます。

私は友人と一緒にエキストラ役で予約をしました。

d0219019_17364843.jpg

エキストラ役のパスを入手。

d0219019_17225605.jpg

エルメスと書かれたスタジオへ入ります。

d0219019_17230249.jpg

スクリーンのある、小さな映画館の1室のような部屋へ案内され、エキストラの皆で着席。

もしかして、ここで映画を見ておしまい?と不安に思っていると、すぐに移動です。

d0219019_17230725.jpg

エルメスがずっと思い描いてきた女性「彼女」の、人物像を追い求める撮影が行われているという設定で、展覧会場が広大な映画スタジオに変貌しています。

アクター役に応募した中央の男性が、作家役を演じます。

d0219019_17231259.jpg

第2のシーン「恋人との出会い」。

アクター役の方は私服ですが、それ以外の俳優さん方はエルメスの衣装のようです。

d0219019_17231729.jpg

隣人の花屋のシーン。

中央女性のジャケットが格好良いです。幾らするのか。。。

d0219019_17232284.jpg

ヘア&メークブースも用意されて。

d0219019_17232792.jpg

ディレクターズチェアーも。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_17233220.jpg

ストックブースにはエルメスの新作がいっぱい。

d0219019_17233629.jpg

素敵。

d0219019_17234049.jpg

コートにスカーフが映えますね。

d0219019_17234759.jpg

目が釘付けになったブーツ達。

右から1番、2番、誰か買って下さい。

d0219019_17235105.jpg

バーキンでもいいですよ。

d0219019_17235761.jpg

ケリー3姉妹。

d0219019_17240167.jpg

このブーツも良いなぁ。

d0219019_17240955.jpg

目の保養になったのか毒になったのかわかりませんが、次のシーンの撮影へ移動。

屋根の上のパーティーシーンということで、シャンパングラスを渡されたのでてっきり飲めるかと思いきや、それ程甘くはありませんでした。

d0219019_17241693.jpg

パーティーシーンに登場したモデルさん達。

皆さん背が高いですね。右の方のグレーのレザードレスが美しい。

この参加型の展覧会、面白い体験でした。

空席があればまだ予約ができるので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

https://hermesavecelle.maisonhermes.jp/?utm_source=Facebook&utm_medium=paid&utm_content=horse_reservation&utm_campaign=hermesavecelle_JP

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

人気ブログランキング

[PR]
by italiawine | 2018-07-22 18:19 | イベント

やっぱり綺麗なエレクトリカルパレード

d0219019_17104739.jpg

シックで素敵な美女と野獣。

アトラクションから出て来たらエレクトリカルパレードをやっていて、見るつもりは別段なかったのですが、見始めたらそれはそれで綺麗で、ついつい最後まで見てしまいました。

d0219019_17105984.jpg

物凄い数の電飾も見ものですが、色が変化するのも凄いです。

d0219019_17111121.jpg

シンデレラがかぼちゃの馬車に乗ってやって来ました。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_17112483.jpg

まさにシンデレラの世界。

お人形さんのようです。

d0219019_17113295.jpg

これは私が知らないということは、きっとアナと雪の女王ですね。

d0219019_17114264.jpg

先頭に乗ってご満悦のドナルド&デイジー。

d0219019_17115643.jpg

3匹の子豚も一緒でした。

後ろにはチップとデールも続いて来ています。

d0219019_17121184.jpg

手を振ってご挨拶。

d0219019_17122165.jpg

シンデレラ城も綺麗にライトアップされています。

最後に自分達へのお土産に、永遠の定番チョコレートクランチを買いました。

チョコクランチをテーマにした新たなショップがオープンし、好みの缶・フタ・リボンを組み合わせることができ、中身は数種の新フレーバーを選んで自分好みの1缶を作れるのです。

試してみたかったミルクティーフレーバーがその中に含まれていなかったので、既に缶詰にされているミルクチョコ&ミルクティーフレーバーの缶にしました。

ミルクティーフレーバー、味が濃くてオススメです。

d0219019_17123154.jpg

35周年記念ミッキー。

ほぼ開演から閉園まで13時間も園内にいましたが、とっても楽しく過ごせました。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-21 18:11 | イベント

東京ディズニーランドで何を食べる?・フード編

d0219019_11490351.jpg

ディズニーランドへ行って何を食べるか。

最近は変化しているかもしれませんが、レストランは感動する程の味でもない。

ということで、今回は一箇所のレストランでガッツリ行くのではなく、バラエティー豊富なワゴンフードも取り混ぜながら、色々と試してみました!

まずは↑上のチュロス、35周年スペシャルバージョン。

コットンキャンディー風味とあって、紫というちょっと怪しい色をしています。

コットンキャンディー感はあまり感じませんでしたが、記念ということで。

d0219019_11491209.jpg

早朝に家を出て朝食もまだだったので、お次は食事系で、ピザ。

イッツアスモールワールドのリニューアルオープン記念で、その名も「ピッツァ・スモールワールド」。。。

採用時に誰も反対しなかったのかが気になるネーミング。

年間を通して5つの地域をイメージしたピザになるそうです。

第1段はヨーロッパということで、パンチェッタとサラミが載っています。

キャプテンフックス・ギャレーで食べられます。

d0219019_11491935.jpg

「ティポトルタ」という変な名前の食べ物。どういう意味なのか頭を捻っていましたが、もしかしてイタリア語?と気付きました(笑)。

Tipo Torta と書き、「タルトの様な、タルトの一種」という意味です。何故にわざわざイタリア語!

しかも本来の発音は「ティーポトルタ」なので、わかりずらい。

上のピッツァ・スモールワールドといい、ちょっと可笑しなネーミングが続きます。

ワゴンに列ができていたので並んでみましたが、どんな食べ物か謎。

そこでキャストのお姉さんに聞いてみると、細長いパイ生地で、中の具がチョコレートかチリコンカンか選べるそう。

スイーツと思っていたのでチリコンカンは想定外でしたが、この後も甘い物を食べそうだったので、ここは塩味のチリコンカンで。

味はうーん。。。200円ぐらいなら食べてもいいですが、360円では要らないかな。

d0219019_11492485.jpg

カフェ・オーリンズでケイジャンシュリンプクレープ、500円。

味はいいですがかなり小さくて、これも500円は高い。

d0219019_11493015.jpg

でも、このカフェで飲んだ「バニラスムージー&コーヒーゼリー(チョコレートクランチ入り)」500円はとても美味でした。

底のコーヒーゼリーと混ぜながら飲むスムージーに、チョコクランチがアクセント。

同じ500円なら、こちらが断然オススメ。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_11493844.jpg

シーフードクリームのカルツォーネ、600円。

フィリングのクリームには海老やイカが入って、予想通りの美味しい味でした。

d0219019_11502608.jpg

あちこちで見かけるポップコーンのワゴンですが、専用バスケットを持っている人の多いこと!!

そのバスケットも様々な種類があり、楽しめますよね。なんて商売上手なのだろうと、感心せずにはいられません。

味も豊富で、バーベキュー、キャラメル、カレー、ブラックペッパー、ミルクチョコレート、ハニー、しょうゆバター、ソルトの8種類。

私は、キャラメルとミルクチョコレートの2種類を食べました。

この大きさで、1種類350円です。

d0219019_11503352.jpg

幌馬車のワゴンで販売しているスモーキーターキーレッグ、750円。

ワゴンが隣同士で2台並び、どちらもこのターキーレッグのみ売っています。

それだけ人気があるという事でしょうか。

確かに、どちらも長蛇の列。

私は昔、これと同じくらいバーベキューポークリブも大好きだったのですが、どんなに探してもそのワゴンが見つからなかったので、もう販売していないなと思って諦めました。

ところが、同じように思った人がいたようで、ネットで ”今は「ペコスビル・カフェ」で販売” という情報を得ました。

今回は残念ながら食べられませんでしたが、次回は昔懐かしの味を試してみたいと思います。

d0219019_11504600.jpg

さて、色々な味を楽しんできた今回。

ハウス食品提供の「ハングリーベア・レストラン」のカレーも、家庭のカレーの様な素朴な味わいで結構好きなのですが、それを食べるまではお腹に余裕がありませんでした。

最後は郷愁をそそるビジュアルの、ミッキーシェイプの焼き立てワッフル・チョコレートソース、450円。

これって、おそらくオープン当時からありますよね。

外はカリカリ、中はふんわりで幾らでも食べられちゃいます。

昔あって大好きだった、IHOPというファミレスのワッフルに似ています。

d0219019_11505118.jpg

2人で半分個してペロリと平らげてしまったので、メイプルソース味も追加。

美味し〜い。

この2つのワッフルが、今日1番のヒットかも。

以上、東京ディズニーランド・フード編でした!

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-19 16:16 | イベント

ドリーミングアップパレードは抽選に挑戦して!

d0219019_13342470.jpg

さて、前回の続きで、我々はドリーミングアップパレードを見るポイントへ。

抽選当選者のみが入れるエリアはプラザ内に4箇所あり、その内の1つを割り当てられ、当選券に刻印された番号に従って案内されます。

最前列は僅差で無理でしたが、2列目が取れました。

d0219019_11360218.jpg

ミッキー!

d0219019_11361008.jpg

ミニーちゃん!

皆は何時間も前から並んでいるのに、抽選で当たると待たずに良い席が貰えて、とってもオススメです。

当たるかどうかは運ですが、挑戦してみて下さい!

d0219019_11361832.jpg

プリンセス達。でも誰かわからない。。。

右から2番目は白雪姫、3番目はシンデレラ?他は?

d0219019_11362572.jpg

チップ&デール

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_11363391.jpg

プー。(呼び捨てって。。。)

d0219019_11364099.jpg

ドナルドなのか親類なのか、微妙にわからなかったりして。

d0219019_11365038.jpg

一緒にされているメリー・ポピンズとピーターパン。

ピーターパンとウェンディは、空を飛んでいます!

d0219019_11561132.jpg

こんな細いワイヤーに吊るされて。。。

d0219019_13335228.jpg

見られなくてもいいやぐらいの気持ちのパレードですが、見るとそれなりにハマってしまう(笑)。

昔はミッキー&ミニーのカチューシャや、キャラクターの帽子を被るのがせいぜいでしたが、今はそれに加えてディズニーの洋服をお揃いで着ている人が大勢います。

ディズニーでなくても皆でお揃いの服を着て、お揃いのキャラクター帽子を被ったり。

帽子やカチューシャの種類も沢山あってびっくりです。

グッズだけでかなりの売り上げがあるでしょうね(←夢の国に相応しくないコメント)。

d0219019_13340252.jpg

陽も段々傾いてきて、いい感じのシンデレラ城。

僅かですが、朝より待ち時間も減ってきたので、イッツアスモールワールドへ入ってみましょう。

d0219019_13341138.jpg

リニューアルして、ディズニーのキャラクター達も中にいるんですよ。

d0219019_13341767.jpg

テーマソング「小さな世界」にのせてボートで世界各国を巡るというお馴染のアトラクション。

ゆっくりできます。

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-16 16:51 | イベント

15年ぶり!!夢の国・東京ディズニーランド

d0219019_11345269.jpg

約15年振り、東京ディズニーランドへ行って来ました。

それ迄は、毎年誕生日で行ったり、大晦日のカウントダウンに申し込んで行ったりと、パスポートを買って1年に何十回も通う方々には到底及びませんが、一般人にしてはまあまあのフリーク。

でも流石に15年のブランクは長い。

ネットで予習をしてから挑みました。

d0219019_11330512.jpg

駅を出てすぐ、東京ディズニーランドの門が出迎えてくれます。

d0219019_11331337.jpg

モノレール「ディズニーリゾートライン」が見えてきて、それだけで興奮してきます。

開演時間丁度くらいに着いたのですが、入場口は既にすごい人。

入場してすぐにミッキーやミニー達がいましたが、写真撮影の列が10m程もあって、諦め。

それよりまず、ファストパスを取らなければ!

モンスターズ・インク「ライド&ゴーシーク」のパスを取ります。3時間後のパスが取れました。

次に、「ドリーミング・アップ」ショーの抽選をします。

1日2回昼間に行われるパレードですが、抽選で当たると専用の鑑賞エリアから見学できるのです。

11:05の回はモンスターズインクと重なってしまうので、15:50の回で挑戦。

見事当選しました!!やったー!

もう1つ、ワンマンズドリームの抽選もしてみましたが、こちらはハズレ。でも、これは自由席もあるので、外れてもそれ程残念ではありません。

さて、入園後すぐにやらなければいけない2つの事は終えたので、ここからはのんびり。

近くのスターツアーズがまさかの5分待ちだったので、入りました。

スペースマウンテンも外に列がない程空いています。

昔はスペースマウンテンといえばいつも長蛇の列でしたが、近頃は人気アトラクションが変化しているのでしょうか。


d0219019_11332660.jpg

ワールドバザールには35周年のオブジェ。

d0219019_11333860.jpg

シンデレラ城、いつ見ても美しいです。

おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】

d0219019_11351680.jpg

蒸気船マークトウェイン号に乗りましょう。

この日はスピード系アトラクションは辞め、のんびり系で攻めます。

d0219019_11345963.jpg


最上階デッキからの眺め。

d0219019_11350861.jpg

誰の家?

d0219019_11352330.jpg


リニューアル後でメチャ混みのイッツ・ア・スモールワールド。

しかもファストパスをこの日は出していないって、なに故?60分待ちですよー。後にしましょう。

d0219019_11353194.jpg

そうこうしている内に、モンスターズインクの時間が来ました。

ブー、可愛い!!!

d0219019_11354093.jpg

マイク・ワゾウスキ。ロシア人ですか?

名前の由来を知りたいところですが、Wikiには載っていませんでした。

d0219019_11354827.jpg

パレードまで時間があったので、定番「ジャングル・クルーズ」。

キャストさんから放たれる苦笑してしまうコメントの数々、今も健在です。

珍しく女性のキャストさんに当たりました。初めてかもしれません。

終わって陸に上がると、15時過ぎ。パレード席へ行きましょう。

あまりに長いので、パレードについては又次回にします!

↓ワンクリックで応援して下さい016.gif

[PR]
by italiawine | 2018-07-16 14:59 | イベント